HAGISO

ikeda_qualia

池田拓馬 個展「主観的な経験にもとづく独特の質感/解体」

開催日時:2014/6/14 - 7/6

このたび、池田拓馬 個展「主観的な経験にもとづく独特の質感/解体」を開催いたします。
池田拓馬は「今いるここはどこなのか」と言う問いを一貫したテーマとし、 映像やインスタレーションなどの手法を用い様々な「ここ」を記述しようと試みてきました。巨大な塔や、ギャラリーの壁を実際に切り抜き扉を設置する大掛かりなインスタレーション作品、 近年では都市の夜景をつなぎあわせ有機的な事象を想起させる映像作品を作り続けてきました。
今回、新作のシリーズ「主観的な経験にもとづく独特の質感/解体」ではこれまでの手法を横断する表現に挑んでいます。
展示会場に壁を建て、その壁を切り取るという大掛かりな方法を用い、いびつな矩形に切り抜かれた壁と、池田自身が作業する映像によって構成されます。 風景を切り取ると同時に、その切り取られた壁にまつわる時間、または映像には存在しない大きさ、尺度を自身の映像の中に再現しようとしています。
会期中には、HAGISOパフォーマンスプロジェクト居間 theaterによる「居間theaterと巡る、池田拓馬の世界」、
アーティストの中村土光による「誰かCV 2014」など多数のイベントを開催予定です。
みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

—–

池田拓馬 個展
「主観的な経験にもとづく独特の質感/解体 」

2014年6月14日(土) ‒ 7月6日(日)

12:00-21:00  

休廊日:6/16、6/23、6/24、6/30

【関連イベント】

「居間 theater と巡る、池田拓馬の世界」
HAGISOパフォーマンスプロジェクト居間 theaterが、展示会場を案内するパフォーマンスギャラリーツアー。
7 月4 日[金]13:00|16:00|19:00
7 月5 日[土]16:00|19:00
参加費:1000 円( ドリンク付) | 定員:各回5 名|要予約
ご予約はevent@hagiso.jpまで、希望日時・氏名・人数をご連絡ください。
定員に達し次第締め切りとなります。
*定員となりましたので受付を終了させて頂きます。

アーティストトーク 池田拓馬× 居間theater
7月4日[金]21:30( 1ドリンクオーダー制)

中村土光「誰かのCV 2014」
6 月20 日[金] 12:00 – 17:00 |入場無料・予約不要

—–

池田拓馬

1983 神奈川県生まれ
2009 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修了
主な個展
2014 「Traffic dance」タカシソメミヤギャラリー
2007 「The Opening in the Wall」トーキョーワンダーサイト本郷
主なグループ展
2014  「第10 回造形現代芸術家展」東京造形大学附属美術館 東京
2013  「そこまでは おぼえている」アキバタマビ21 東京
2012  「第11 回群馬青年ビエンナーレ」群馬県立近代美術館 群馬
2012  「きのうあったことについて」AI KOWADA GALLERY 東京
2012  「入る旅人 出る旅人」Vol.4 展示室/ 資料室 新宿眼科画廊 東京

—-
HAGISOパフォーマンスプロジェクト「居間 theater」
「居間 theater」は、東京谷中にある最小文化複合施設HAGISOを拠点に、春夏秋冬、様々な人と出会いながらパフォーマンス作品をつくってゆくプロジェ クトです。人が集まり時間や出来事を共にする「居間」的な、そして「劇場」的でもある場所のことを考えながら活動します。
web http://hagiso.jp/collaborate/ima-theater/

  • OPEN HOUR

    8:00 - 10:30 (モーニング営業)
    12:00 - 21:00
    定休日:なし(※臨時休業あり)
    We are open everyday.

  • カレンダー

  • 今月のイベント

    10月16日(日) 8:30 & 9:30 morning concert
    10月23日(日)10:45 - 11:30 展示アーティストトーク
    10月29日(土)21:30 -【建築夜話】
    10月30日(日)10:45 - 11:30 展示アーティストトーク