HAGISO

居間 theater Documentary Films (2013-2014) 生演奏付き上映会!

開催日時:2014/11/10

HAGISOパフォーマンスプロジェクト
「居間 theater Documentary Films (2013-2014)」

HAGISOでパフォーマンスを展開する居間 theater。
「居間 theater Documentary Films (2013-2014)」は、そのたちあげの1年間をふたりの作家がそれぞれの視点から記録し、
製作した2本立ての映像作品 です。

有川滋男氏はHAGISOという場所それ自体と、その上で居間 theater が行ってきたパフォーマンスのイメージや質感にフォーカスし、
HAGISOを舞台にした別の物語のような作品に仕上げています。
今回は音楽を手がけた3日満月(佐藤公哉、権頭真由)の生演奏とともに特別上映を行います。

みかなぎともこ氏はパフォーマンスが起こるまでの制作過程やそこに至るまでの思考・興味を詳細にインタビューし、実際のイベントの
記録と合わせてドキュメンタリータッチで描いています。

居間 theater というひとつの素材を使いながら、まったく表情の異なる2作品。
独立したそれぞれの作品にはもちろん、2つの作品の「間」にも、HAGISOや居間 theater がもついくつもの「顔」が映し出されます。

秋の夜長に、これまでHAGISO行われてきた多彩なパフォーマンスを、上質なライブ音楽とともにどうぞお楽しみください。

【上映作品】

有川滋男”IMA THEATER”
音楽:3日満月[権頭真由(アコーディオン/歌)、佐藤公哉(ヴィオラ/ヴァイオリン/歌)]


みかなぎともこ”Trace of a Performing”

【日時/参加費】

11月10日(月)
19:00 open 19:30 start/¥1,500(ドリンク付)

【ご予約】
①HAGI CAFEにて直接ご予約
②Web予約:居間 theater Documentary Films (2013-2014)生演奏付き上映会予約フォーム

※お席に限りがあるため、当日券は立見となる場合がございます。予めご了承ください。

【場所】
HAGISO (東京都台東区谷中3-10-25)

【お問い合わせ】
居間 theater ima.theater@gmail.com

【プロフィール】
有川滋男 Shigeo Arikawa
1982年東京生まれ。2006年東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科卒業。
2014年よりオランダ・アムステルダムのアーティスト・イン・レジデンス、ライクスアカデミーで滞在制作を開始。写真やビデオといったメディアがもつフレームをとおし、“視ること”を拡張することで、時間や場所に現れる/構築されるイメージの在処を明らかにすることを試みている。主な上映・展示に、ロッテルダム国際映画祭、ヴェネチアビエンナーレなど。

御巫朋子(みかなぎともこ) Tomoko Mikanagi
早稲田大学教育学部、早稲田大学芸術学校空間映像科を卒業後、企業広告の映像ディレクターとして、多数の作品を担当。
2011年からはフリーランスの映像作家として、ドキュメンタリー、ミュージックビデオ、舞台映像などの企画、撮影、演出、編集を手がけている。

3日満月 Mikkamangetsu
権頭真由(アコーディオン/歌)、佐藤公哉(ヴィオラ/ヴァイオリン/歌)によるデュオ。
2011年9月にプラハの満月を長引かせた。同年11月より、本駒込のお寺を拠点に地域の子どもたちと音楽サーカスを作る「音のてらこや」を主宰している。4ピースのアコースティック楽団「表現(Hyogen)」のメンバー。

企画・製作:居間 theater

居間 theater Documentary Films (2013-2014)は平成25年度台東区芸術文化支援制度の支援をいただき製作されました

HAGISOパフォーマンスプロジェクト「居間 theater」
「居間 theater」は、東京谷中にある最小文化複合施設HAGISOを拠点に、春夏秋冬、様々な人と出会いながらパフォーマンス作品をつくってゆくプロジェクトです。人が集まり時間や出来事を共にする「居間」的な、そして「劇場」的でもある場所のことを考えながら活動します。
web http://hagiso.jp/collaborate/ima-theater/
twitter @ima_theater facebook 居間 theater mail ima.theater@gmail.com

Tags: , , , ,